おじゃま虫と一緒

パールサラのマイペースな毎日に乱入してきたあや
そしてたかが増え、
これからも彼女たちの受難の日々は続くのである。

忘れちゃならない元祖おじゃま虫ひろです。
こんな事をよくやられていたので、今でもパールは彼女をみるとウーッなの。
我が家に新しい家族が増えた。
その名をあやという。
気になるのでそばに言ってみたら怒られないので、そばに寄り添って寝てみたサラであった。
やっぱり気になってそばに行ってみた
パールは、毛をつかまれてしまったんだけど、怒ってはいけない相手だとわかるみたいで、普段は気の強いパールも何もせずにひたすら困った顔をするだけだった。
どうしても気になるのか2匹で覗きに行ってしまう。
仲良くゴロゴロと思いきや
あや「あれっ何かいるよ。」
  「サラだっ。遊んでぇー。」
サラ「きゃー! おそわれるぅー。」
結局いつもおもちゃにされてしまうサラなのであった。
でもいつも一緒にいた所を見ると仲良しなのね。
あやのおやつタイム。
パール「そのおせんべ頂戴よぉ。」
サラ 「わたしにもー」

たかり屋出現 !


パール「ゲット!!うーんおいしいわぁ」
サラ 「わたしも欲しいよぉ」
あや 「パールにとられたからもうあげられないの!」
仲良く引っ張りっこかな?
サラ「私にもあそばせてよぉ」
あや「だめぇ。あたちが先に遊んでたのよ!」
包み紙がおもちゃだなんて安上がりな子達ですねぇ。
あや「バナナをどうぞ。」
サラ「ありがとう。でも元からそれは私のおもちゃよ。」
違う。本当はパールのおもちゃなのよ。
ご飯が狙われてるぞ。
パール「いつも遊んであげてるんだからちょっと私にも頂戴ね。」
あや 「いやぁ。取られちゃう。これはだめぇ。」
あや「ご飯よ。はい、あーんして。」
サラ「自分で食べれるのに。あーぁ、こぼしちゃってぇ。」
パール「今の内に私は自分で食べようっと。」
だからってパールもそんな所から食べなくたっていいのにねぇ。
あや「あたしが抱っこしてあげるね。」
サラ 「これは抱っこって言わないんじゃ・・・」
パール「良かった。わたしじゃなくて・・・
今のうちににげちゃおうかな。」
さぁ折角シャンプーしてリボン付けてもらったからお写真撮っておこうね。
並んで・・並んで・・。
パール「えー、今帰って来たばかりで疲れたわ。勝手にやって頂戴。」
サラ 「私も疲れたぁ。あっ、いい枕があるよ。
らくちん。らくちん。」
ちょっとだけ頑張って撮ろうね。
あれサラはどこに行っちゃったの。
パール「早くしてね。我慢してあげるから。」
あや 「何か、ウーッってされそうで怖いよぉ。」
あやの顔がこわばってしまった。パールは何も怒ってないのに。
たか 登場 !
この時、たかに毛をつかまれているんだけど怒らずに我慢しているパール
これがあやだったらすぐにウーッしてるね。
パール「赤ちゃんだから我慢してあげてるのよ。大きくなったらウーッしちゃうかも知れないわよ。」
はい、皆で写真撮るよ。
ちょっとぉ、カメラ見てよ。お願いだから・・・。
「やってられないわ」とばかりに離れて行ってしまったパール。でもたかパールの後を追うように崩れたら戻ってきたよ。